社長ブログ

昨日からベル・オーブ六本木で修道院ビールのフローレフ・トリペルの樽生を提供しています。
3月に入ってブロンド・ダブルとフローレフの樽生を提供して来ていますが、
トリペルが最後のフローレフ樽生ビールになります。
味は、、お店でご確認下さい。(笑)
フローレフ特有の酵母の味、というんですかね?アニス香というか強く出てました。
自分的には好きです。今回のブロンド、ダブルに関しては、ダブルが一番満足です。

さて、このルフェーブル醸造所には実はいった事がありません。
去年行った醸造所は、えーっと。
カンティヨン醸造所(ヴァン ロイさんによくしてもらって醸造一日中見てました。)
モルトガット醸造所(醸造所中 モルトの香りがすごい!)
ヘット アンケル醸造所(グーデン・カロルスの樽生3種はほんとにうまい!)
スクールモン修道院(シメイを作っている修道院 日本とベルギーの国旗を上げていただきました。)
シント・シクステュス(幻のトラピストビール、ウェストフレテレンの修道院です。修道士さんと写真を撮りました。ミーハーですね。)
デ・コーニンク(元醸造所長と一緒に飲んだくれました。酵母も飲みました。)
ヒューガルデン醸造所(3時間、自信ないけど歩いて偶然たどり付きました。帰りは、、、)

いろんな最高の思い出があったので書いてるうちにまたベルギービール三昧の旅に行きたくなりました。
フローレフのブログのつもりが、、、