社長ブログ

上海最初の夜はメール・ノエルの醸造家でありサンテミリオン等に葡萄畑を持つDavid Wagnon ディビッド・ワニョンと合流して

Wagnon Dワインとベルギービールのディナーに参加。
(日本でも同様のディナーを近々開催します。お楽しみに。)

中国本土でのヒューガルデンやステラ、デリリウム等の輸入元とも色々と話が出来た。

ベルギービールは中国で急速に飲める場所が増えているようで歩いているだけでデリリウムを見つけたりベルギービールの店も見つけたりした。

後から聞いた話だが、僕らがふらふら歩いて見つけて入ったベルギービール屋には数分前までディビッド達がそこで飲んでいたそうだ。次の日またその店に行く事になったのだがその時にそう言われたが、上海は決して狭くないのにね。と笑われた。

二日目は上海での食品の展示会に参加。

中国の輸入元のプロフェッショナルぶりに正直感心したと同時に僕らも中国という舞台でも戦いたいと本当に心から感じた。(ニューヨークに言ったときもそう思ったけど。)

今回のためにちょっとだけ勉強した中国語がおもったりより通じたので次回はきちんと勉強してきます。聞き取りが出来ないからね。まだ。

久々来て今回感じたのは中国についても色々悪い話がマスコミから流れてきますが、

日本の企業は本当に中国で戦っているんだなって心から感じました。ユニクロだってファミリーマートだってグリコだって。僕らもプロダクトを作る側にも立ち始めたわけです。この場所にただ出張、旅行や視察に来るだけでなく、仲間を増やして勝負する側にまわりたいと思います。ビールで世界平和。そんなバカな事って思われるかもしれませんが、昨日今日はビールで様々な円が出来ました。やはり一杯のビールの力を信じて頑張ります。

古城戸がちょうどいまホテルを出て空港に向かった所ですが、

(上海にて買ったデリリウムなどのビールをティスティングのために持ち帰っていきました。お店にてみなさんお楽しみ下さい)

僕はもう一晩Davidと将来について話し合います。