社長ブログ

よくお店に立っていてお客様に聞かれる事で
「好きなベルギービールは?」という質問と
「売れてるベルギービールは?」という質問をいただきます。
ここで答えてもしかたないかもしれませんが、
僕が好きなビールはヒューガルデン・ホワイト樽生とか
フローレフ・ブロンドとかブーン・グーズとかいろいろあるんですが、
お客様には「そのとき、そのときの体調とかも含めて変わりますね」と逃げ?て話してます。というか体調によってほんとに飲みたいビールが変わってしょうがないのです。メニューに書いてないものを含めると100種類以上ありますし。

「売れてるビールは?」
この質問も難しいところ。
自分がカウンターに入っているとお客様の好きなタイプをお聞きしてからは
そのタイプの中で自分の好きなビールを出します。
ということは売れるビールもバーテンさん次第で変わるって事ですね。

さらにだめだめなのは、自分もそのこと十分理解してるのにほかのベルギービールのお店の方にも同じ質問してしまうんですね。これって「田舎の方言しゃべって」って友達に言われて自分で急に話せないくせに帰国子女の友達には何か英語しゃべってっておねだりするのに似てません?
案の定、同じ答えが返ってきました、、、