社長ブログ

28の夜から、京都に行って参りました。
最高の結婚式で(新郎弟2人と新婦の妹と同席で一番緊張してるのが僕でした)
涙を流しながら、自分の結婚式はシャンパンじゃなくて
ベルギービールで乾杯だなとか思ってたので、隣に座ってる新郎の弟に
私「ベルギーのグランプラスで結婚式するんだっ」
新郎弟「うちの家族全員行くから日本で挙式してよ。」
私「じゃあ京都で結婚式するよ。」
新郎弟「京都となんも関係ないでしょ」とあしらわれながら、飲んでました。そしたら
新郎の着替えのエスコートに私、急に呼ばれましてエスコートの道もわからない私は新郎に手をつなぎながらエスコートされてしまって、みなに笑われてしまいました。
ちなみに結婚式場は高台寺のたもとのSODOHで。
夜は、結婚した友達の会社の方が3次会に呼んでくれ、友達がいないのに盛り上がりました。友人がこんな環境で働いてるんだというのがわかって親心のようですが、安心したしほんとにうれしかったですね。
今回の短い日程ではベルギービールを置いてあるバーに飲みに行く事は難しいかな?と思ったんですが、最終日の夜に新郎、新婦と食事に行きました。京都らしいお店ではなくて、新婦が学生時代によく行ったお店に行こうという事になり、車でお店に行きました。繁華街でなくて、道ばたにある気さくでかわいらしい感じなダイニングバー「ポポロヒロバ」なんかわいわいがやがやおちつく感じ。
と思いながらメニューを広げたら、なんとヒューガルデンからボン・ヴー、ベルイユといったベルギービール好きしか知らないような銘柄がメニュー表に。エチゴビールのブロンドまで置いてありました。新婦さんにもヒューガルデンを飲んでもらったらご満悦でした。こんな所でも(ごめんなさい)ベルギービールを飲まれていると言う事に感動しました。ちなみに行きの新幹線は大人の休日ビール(銀河高原ビール)帰りの新幹線では、キリン一番搾りをいただきました。
いろんな方の人情、思いを寄せ合った最高の旅だったと思います。この先、絶対に忘れる事のない旅にご同行していただいた皆様、この場を借りて御礼を申し上げます。ぜったい京都にまた行きます。