社長ブログ

とうとう大発表。
次回の直輸入ベルギービールを発表いたします。
くらいというのは、
ベルギーの方、いい感じに適当、というかいい加減?
来なかったりして。。
って思っているからです。

リーフマンス醸造所
ベルギー東フランドル州 オーデナールド

リーフマンス醸造所は1679年にはすでに存在していたとの事。
私の誕生年がその300年後ですから恐るべしです。
1990年にriva(リバ)醸造所に買収されます。リヴァ醸造所は
ブルージュの名品ストラッフェ ヘンドリック醸造所も1989年に買収し、
3醸造所をリヴァ傘下で経営していましたが、近年になり、
リーフマンス醸造所の名前を前面に出しはじめました。
エクスポートマネージャーの名刺もリーフマンス・ブルワリーという名前が大きく出ています。

今回、はそのリーフマンス(リヴァ)グループとのお付き合いということで
この3醸造所すべてから輸入をさせていただける事になりました。

ボトルなのか?樽生なのか?大瓶なのか?さてさて、もう少しだけ内緒です。

リーフマンス・クリーク

リーフマンス・フランボーゼン
リーフマンス・グーデンバンド

リーフマンス・オード ブリューン
リーフマンス ヤン・バン・ゲント

ストラッフェ ヘンドリック ブロンド
ストラッフェ ヘンドリック ブリューン

後はまだ内緒です。

次はヴァン・スティーンベルグ醸造所からの直輸入ビールをご紹介いたします。