社長ブログ


Grotten Bier
「洞窟のビール」です。
セント・ベルナルデュス醸造所 6.5%

褐色ですが、スムースでさらりと口に入り、アロマティックなこのビール。

セリス氏が近年発表したビールでも最も傑作といえるのではないでしょうか。80歳を超えてもなおこのようなビールを作り続けるセリス氏には感服です。

世界一のビール評論家マイケル・ジャクソン氏もこのビールを
この10年の中で最もすばらしいビールの一つ」と称えています。

このビールはセント ベルナルデュス醸造所で醸造された後に

KANNE(ベルギー)
VALKENBURG(オランダ)

11℃で温度が一定に保たれているこれら二つの洞窟で寝かされます。

これはグロッテンビアのケース。このように洞窟で寝かされています。

ベルギーの酒屋でもシャンパンの隣りにおかれていました。
さすがグロッテンビア。

ちねみに去年、ブロンドが出たとの情報を聞いており、
1月にセント・ベルナルデュス醸造所にいったおり、
ブルーマスターに
「ブロンドはないの?」と質問したところ。

「あれは遊びでちょっと作っただけだよ。。
なんで地球の裏側にいる君が知ってるの??」

と笑顔で答えていただきました。(笑)

醸造所の訪問記もこれからブログに書いて参ります。