社長ブログ


■ちょこっとコラム。「ベルギービールにはきちんとグラスを合わせる??」

今回の輸入でさすがテキトウなベルギー人方(失礼。)グラスがほとんど届きません
でした。。。発注してないビールは届くし、今在庫がないから送れないって輸送後に
言ってたのになぜかコンテナに入ってました。。(笑)
ラベルなしのビール。。送ったっていってたのにきちんとラベルが貼られてました
(涙)
というわけでセント・ベルナルデュス、リーフマンス、ヴァン・スティーンベルゲ等
の醸造所に再度、グラスを送ってもらうように連絡をとる。

なぜ入ってなかったのか、、

答えは「醸造所にグラスがない。。」

「うそ~。あれだけグラスで飲めっていってるのあなたたちでしょ!!!」とかなり
つっこみを入れたくなる。。

極めつけはセント・ベルナルデュス醸造所。

セント・ベルナルデュスのグラスはあるとの事。エア(飛行機)まで使っておくって
もらうんだから今度こそちゃんと入れてね。。

そこまではよかった、、、。

問題は、セント・ベルナルデュス ウィット(ホワイト、もうすぐ樽生の提供開始)
のグラス。。。

なんと醸造所からの答えは、、、

エクスポートのマネージャより一言、、
「このグラスは次いつ醸造所に入ってくるか、僕らはわからないんだ、、、」と、、、

ん??
「それってさぁ、、あなたがわからなかったらこの世の誰がわかんの???」

と誰でもつっこみを入れる返答が、、、、恐るべし。ベルギー人。

というわけでグラスの件、皆様にご迷惑をかけております。

結論。

「ベルギー人は日本人程、ベルギービールとグラスについて気にしていないようです。
。」

にほんブログ村 酒ブログへ