社長ブログ


樽生情報です。

ただいま
「セリス・ホワイト樽生」
「ルート・ボック樽生」
「リーフマンス・オード・ブラウン樽生」

「セリス・ホワイト樽生」→ 「セント・ベルナルデュス ウィット樽生」
「リーフマンス・オード・ブラウン樽生」→ 「グーデンバンド樽生」

の提供予定となっております。

セント・ベルナルデュス樽生
「ヒューガルデン」の生みの親、セリス氏の「セリス・ホワイト」に続く、
最後のホワイトビールの傑作。

リーフマンス・グーデンバンド樽生
世界一のビール評論家『マイケル・ジャクソン』(踊らないよ。)
に「まちがいなく、世界一のブラウンエール」と言わせ、
世界中のベルギービールファン、マニアから愛され続ける至極の一品。
現在の樽出しビール「リーフマンス・オード・ブラウン」ともう一つのビールを
ブレンドし、さらに発酵させたものとなります。
ボトルは普通に賞味期限2016年。5年程寝かせると味わいも相当、変化します。
(リーフマンス醸造所にていただいてきましたが、、最高。)
とうとう、ベル・オーブにて日本初登場。
というか、ベルギーでも
そんなめったに飲めるものではありません。