社長ブログ

PHPカラット二月号にベル・オーブ六本木が掲載されました。
六本木は
今年の夏のDANCYUと日経大人のOFF以来の取材ではなかったでしょうか?

皆様ご覧下さい。

逆にそのPHPカラットを読んでいて
格闘家の「須藤 元気」さんのインタビューを読んでて
あまりに共感しました。

「小手先のテクニックではなく、心を込めてこそ、人は寄ってくると思う。」

と書いてある。

俺だって、だから自分はベルギービールに心を込めてるんだと。思う。

また、女性観では
「いい女」というのは、自分がわくわくして情熱を傾けられることに、心を燃やしているヒトだと。

まったく同感です。。。。

人間、どんなステージにいても、悩みがなくなる事はないのだから、どうしようかなと思ったらやってみるべきだと。

途中の話を読んでいて、

この方は、自分の肩書きどうこうではなく、人から見られる事を気にするのではなく、

自分のやりたい事をやって行きたいのだな。と。同感。同感。同感。

ぜひ読んでみて欲しいと思います。

実は一度、ちょっとだけ、筋肉番付のSASUKEでお会いさせていただいた事あったのですが、

非常にもの静かだけど内に秘めた物があるヒトだなというのが、第一印象でした。

いつかうちのベルギービール屋に飲みに来ていただきたいものです。