社長ブログ

本日よりベル・オーブ六本木にて

日本初登場 直輸入ブランシュ・ド・ナミュール樽生
の提供を開始します。
ボトルもベル・オーブ初登場となります。

デュ・ボック醸造所はナミュール州、ディナンから車で15分程の小さな村
プルノードに位置します。
ベルギー南部ワロン地方の穏やかな丘陵な中でも丘に位置し、この村の近くは日本人的な感覚でいえば北海道のようなどこまでも続く丘陵のようなイメージを感じさせます。

デュ ボック

今回輸入した理由は、
1)比較的安定した味わいのすばらしい味わいである。
2)デュ・ボック醸造所の輸出担当者とよくデリリウムカフェで会う
3)ボステールス醸造所の輸出担当者ともたまに会うのだが、彼はデュ・ボック醸造所で15年働いており、デュ・ボックの輸出担当者の元上司である。

2)3)の二人は、私のデリリウムのブラザーフッドの就任式も見ていた。その前の食事も一緒で皆様に営業されました。