社長ブログ

ビールフェスティバルが始める前に
David(Br.Huyghe)やmarco(Br.St.Bernardus)に発見され、ブースへ連行。その隣のブースはLionel(Br.Silly) うちのビールを飲めとばかりに、飲まされ、一般入場の6時にはすでに酔っぱらっていた。

NHKの取材がヒューグ醸造所のブースに入り、やっと抜け出したと思ったらDavidから呼び出され、ピンクの象のメダルをぶらさげて登場。昨日日本で映ってたとかなんとか。

欧和醸造所の今井さんや日本からのお客様と食事後、ビールフェスティバルへ再度入場。もうかなりきているのだが、Jef (Br.VanSteenberge)に会う。
抱き合ったのはいいのだが、「何飲む?」と何も言ってないのに
目の前にグーデン・ドラーク。

そのまま、今度はJack(Br.Bosteels)に発見され、クワックを日本で一番売ってるからお前は偉い!!と言われてオーナーと共に
Bosteelsの輸入元大集合の宴に参加。席はオーナーの目の前なのでビールをうまそうに飲んだ。(嘘、うまかっただけ。)
アジアからは僕だけの参加なので他の国の輸入元から質問があいついだ。

ステーキかムール貝かと言われ、さっきあれだけ食べたのにムール貝をチョイス。出てくるビールはトリペル・カルメリート。

その次の日9/6約束とおりクワックの馬車に乗ってブリュッセルの町を行進。
隣りにいたT君も乗せていい?って聞いてみたら席あいてたんでOK!!
彼は相当ラッキーだと思う。

しかも先頭だったので気持ちよすぎる。二人で感動。
ビアフェスティバルの見せ物(ビールカートの行進)にいつのまにか自分がなっている。先頭に日本人が乗ってるので日本の旅行客の人達は少し不思議そう。


とあるブースによったら中から肩を強くたたかれた。
誰だと思ったら、Urbain(De Struise Brouwers)が僕の好きなビールをうまそうに飲んでいる。「何してんの?」ってこっちも同じ台詞だよ(笑)

続く