社長ブログ

昨日、デリリウムカフェ レゼルブにて提供が始まった
「イノシシと星野さんの赤葱のブロシェット」をいただきました。

さて、イノシシが家畜化されて豚になったというだけあり、イベリコ豚にも非常に近い、食べごたえと味わいです。赤葱との相性も抜群です。

こちらが赤葱。星野さん曰く、まだまだだそうですが、とんでもない。
ぜひご賞味を。
星野農園 赤葱

さて、その赤葱は星野農園から送られてきた有機野菜です。
星野さんも最近、ブログを始められて生産者としての声を僕らに届けてくれるようになりました。今日も電話で話しましたが、今年は去年以上に僕らとタッグを組んで面白い試みに挑戦したいと話していただけました。

夏に星野農園を訪れた際、生産者の情熱を感じました。それはビールを作る醸造家など、食に携わるものすべてに共通するものだと思います。昨年は旭酒造「獺祭」の桜井さんや生産者に触れ合う機会が増えた事でさらに輪が広がったと思っています。今年はさらにその輪をお客様と一緒に広げていきたいですね。

夏場でビニールハウスの中は40℃を超えていた?有機野菜を作るための知恵も教えていただきました。こちらは星野さんの農園の紹介にて説明させていただきます。
星野農園 トマト

夏場の白トウモロコシ。採れたては搾るとジュースができるくらい甘みたっぷり。びっくりです。
星野農園 トマト