社長ブログ

デリリウムカフェ トーキョーにて
ルル エスティバルが1/26(月)初登場
エスティバルとは"夏"の意味で、爽やかな味わいが特徴。
ベルギーではめずらしく醸造所のグレゴリー氏はスパイスを使わない事を指針にしていますが、スパイスを使っているかのような柑橘の風味を感じる事ができます。季節限定で誕生したビールですが、グレゴリー氏のお気に入りの一つできまぐれに醸造されています。

彼が一番最初に醸造したブロンドが7%である事を考えると5.4%の低アルコールでのこの味わい、このビールの味わいの完成度がいかに高いかがわかるに違いありません。

もちろん正規輸入品ですよ。

ルル エスティバル