社長ブログ

◆代古シェフが築地で買い付けた旬の魚!!
旬の魚を見にいつも築地に通う代古シェフが、 旬と漁場から選んだ今一番オススメの「金目鯛」を買い付けます。
詳しい産地や数量は,当日築地から代古シェフがつぶやきます。
 
11月22日の魚の日は、
・金目鯛のハーブグリル 
~アンチョビ風味のケッパー&ガーリックソース~…1180yen

冬の代名詞ともいえる金目鯛は水揚げが最も多い伊豆半島、三浦海岸が有名。
柔らかく、ほんのりとした甘みが人気の魚ですが、冬場の荒天に影響を受けやすく安定した漁獲が難しい金目鯛を代古シェフ自ら買い付けます!!
 
※次回の魚の日は12月6日です。冬に食べたい魚�1「アンコウ」を予定しています。コラーゲンが豊富で海のフォアグラといわれる「アン肝」から旨味の詰まったダシがあふれる頭と12月の魚の日も目が離せませんよ。