社長ブログ

4/9にヒューガルデン、セリス・ホワイトの父 ピエール・セリス氏が永眠いたしましたが、
こちらをご覧下さい。→http://blog.belgaube.com/?eid=1046575

私達、ベル・オーブ、デリリウムカフェは現在の彼のビールをすべて輸入している輸入元として
セリス氏追悼の意味も込めてセリス氏のビールを紹介していきたいと思います。

まず初めとして
4/20(水) 17:00よりデリリウムカフェ トーキョー、デリリウムカフェ レゼルブにて
彼が作り出したホワイトビール3種を樽生にて提供したします。

ヒューガルデン・ホワイト樽生
セリス・ホワイト樽生(直輸入)
セント・ベルナルデュス・ホワイト樽生(直輸入)

ピエール・セリス氏はヒューガルデン醸造所を火事で売却した後にも様々なビールを生み出しました。彼の最後のビールであるグロッテンビア ブロンド (フレミッシュエール)は世界でベル・オーブ、デリリウムカフェのために最後に醸造をお願いしたビールでもあります。
このようなビールも皆様に再度お伝えしていきたいと思っております。

次回はセリス氏の一生を紹介させていただきます。
※下記の画像は転載を固く禁じます。