社長ブログ

皆様大変お待たせいたしました。
今年の9月、私がニノの助手として醸造にたずさわったホップハーベスト2011

朝採れたホップを体いっぱいにつかんでホップの香りにまみれて作ってきました。
空輸で90本輸入いたしましたのでお楽しみ下さい!

ちなみに通常のビールで使われているホップは

ホールホップ(ホップの花を乾燥させたもの、これでさえほぼビタリング、アロマホップには使われない。通常デ・ランケ醸造所はこれを使用している)
ペレット(ホップを砕いて固めたもの)
エキストラクト(液状にしたもの、特に大企業が使う事が多い)

今回のものはまだ前日に採れた上記のどれでもないホップフラワーを半分、
当日の朝に採れたホップフラワーを半分。
まだ採れたばかりで水分をたっぷり含んでいます。

こんな贅沢なビールを空輸で飲める事はまずないです。赤字覚悟でご提供しますのでお早めに!!