社長ブログ

 本日デリリウムカフェ トーキョーにて樽生ビールの飲み尽くしで一年の営業を締めくくらせていただきます。

ただ樽生ビールの飲みつくしという販促ではなく、

・12/30-1/3までの休業によって劣化した樽生ビールの提供を1/4から行わないため
 (新年からも最高の樽生ビールの提供を行えるという事です。)

・もちろん今年一年のお客様への感謝の御礼として

この二つが一番大きな理由となります。
樽には常に炭酸ガスの圧力がかかりますし、スパイスを使用したビール等は特に数日経てば風味がなくなってくる事はどのビール店の皆様も感じていらっしゃると思います。デリリウムカフェは日本に最高のベルギービール文化、ビアカフェ文化を紹介し続ける、それによって「人の円」を作る事を目指しています。こういう想いがある事を少しでも知っていただいた中で本日デリリウムカフェでたくさんビールを飲んでいただければと思っています。

それでは年末もフゾンテ!!

↓世界遺産グランプラスでのビアフェスの出し物、パウエル・クワックの馬車でフゾンテする佐々木店長
クワック 馬車