社長ブログ

 『シリー醸造所リオネル来日記念!リオネルパーティー@デリリウムカフェトーキョー』

ベルギー、エノー州シリー醸造所のリオネルが日本に来日するので

デリリウムカフェ トーキョーで飲みます!
リオネルと私の出会いは2008年にさかのぼります。ある日の昼、私の元にデリリウムカフェ トーキョーから電話が。「菅原さんベルギーから来客です。」
??そんなアポとってないよね。。。と思いながらデリリウムカフェに向かいました。店に入ると紙を握りしめた青年がすぐに気づいて近寄ってきた。「君がリオかい。僕はデリリウムのディビッドに日本に行くなら絶対リオ会ってきなって言われてさ。やってきたんだ。」
「君の名前は?」「実は僕もリオなんだ。リオネル。シリー醸造所から来た。」
そんな急な出会いだったのだけど、昼から早速二人でベルギービールを飲み始め(午後の仕事は飲みに変わった。)そこからあらゆるビール屋を二人で飲み歩き、気付けば朝の2時くらい。ぜひベルギーで会おうと二人で誓って別れた。
それ以来、ベルギーでよくシリー醸造所に遊びに行くようになった。彼の親父も醸造を担当するリオネルの従兄弟もほんとにいい人ですぐに仲良くなった。うちのスタッフも遊びにいってお世話になるように。ベルギーで朝から夜までシリー醸造所の直営の店で飲んで、ブリュッセルまで送ってもらってそのまま深夜まで一緒に飲んだくれたりもするいいやつだ。
ちなみに彼と行った深夜のポルト・ノワールというバーでヴァレイル・エクストラを初めて飲んだというなんとも飲むのが仕事な私。
そんな彼が来日するんだから今度は私が御礼する番です。
シリー醸造所のビールが今回少ないのですが、リオネルはヴァン・スティーンベルグのジェフとかなり近い親戚。ヴェルハーゲ醸造所やデ・コーニング醸造所(デュベル買収前)とも親戚。ジェフはバヴィック醸造所とも親戚。
みんな親戚というわけで。ベルギービールを片手に飲もう。そしてつながろう。
シリー

【日時】6/19(火) 19:00~ (人数把握のためご予約下さいませ)
【場所】デリリウムカフェトーキョー
【食事内容】お一人様2,000yen(立食ビュッフェ形式となります。)

・ベルジャンフリッツ 柚子胡椒マヨネーズ
・茄子とトマト、冬瓜の冷製ジュレ リコッタチーズ
・スペイン産イベリコ・ベジョータ肩ロースの肉じゃが仕立て
・塩麹でマリネした鰆とルッコラのスパゲッティ

【飲み物内容】。

<樽生>
シリー醸造所の「ピンク・キラー」は勿論、シリー醸造所のリオネルの親戚の樽生を一律価格で限定提供!

・ピンクキラー
・セリスホワイト
・グーデンドラーク…750yen

※注意点
・その他の樽生に関しましては当日の内容、価格になります。ご了承ください。
・ボトルも勿論ご提供できます。

【イベント】
①    シリー醸造所の「スコッチシリー」のマグナムボトル開栓!
・スコッチシリーマグナムボトル(テイスティングサイズ)…500yen
※数に限りがあります。参加人数が多い場合はその場でじゃんけん大会にてご提供させて頂きます。

②    世界初!?「ピンク・キラー」特大ケーキ登場!
③    世界初!??リアルピンクキラーが登場!?
④    リオネルより「シリー醸造所」グッズがプレゼント!?乞うご期待!