社長ブログ

ブラッスリー セント・ベルナルデュスオープンを記念して
セント・ベルナルデュス醸造所より手紙が届きました。マルコありがとう。
僕らがかげがいのない友人となって自然とやろうとなったのがブラッスリー セント・ベルナルデュスです。西フランダースからの想いを皆様に届けます。 

何年も前のある日、彼は醸造所の入り口に立っていた。
他のたくさんの訪問者と同じように、彼もまた、最高のベルギービールを心から求めているようだった。
その時彼は、私たちのビールを日本へ輸入したいと言ってきて、
私は彼の事をちょっと風変わりで変わった人だなと思っていた。
正直にいうと、一緒に仕事をするようになって実際に本当にクレイジーだってすぐにわかった。
すべての素晴らしいベルギービール、特にセント・ベルナルデュス醸造所のビールについて特にクレイジーだった。

それから何年もの歳月が流れた今、亮平さんは私たちの醸造所、そして私自身にとってかけがえのない友人となった。
彼がオープンさせた世界で初めてのブラッスリー セント・ベルナルデュスは私達にとっても大変誇らしい。
ベルギー本国の雰囲気にあふれ、正真正銘のベルギーのインテリアに囲まれた場所で、最高のベルギービールが振舞われるのだ。

私たちの醸造所では新作のビールというもの自体を決して醸造しない。
ただし、セント・ベルナルデュス・トーキョーだけは例外だ。
スパイスを一切使用しないこの小麦のビールを、ブラッスリー セント・ベルナルデュスのオープンのためだけに醸造したのだ。
柑橘系のアロマと、存在感がありながらもやさしい口当たり、わずかな酸味とともに清らかなフィニッシュを感じることができる味わいだ。

おめでとう ブラッスリー セント・ベルナルデュス
忘れないでほしい、
人生は短い、上手に時間を過ごし、素晴らしいビールを飲もう!

それではみなさん近いうちに東京で会いましょう。

フゾンテ!(乾杯!)

マルコ・パサレラ
セント・ベルナルデュス醸造所