社長ブログ

10/25でデリリウムカフェが日本に上陸し5周年を迎えました。

デリリウムカフェ 契約 
※デリリウム・トレメンスを作ったジャン・デ・ラートと契約時に

構想から含めると7年以上遡る事になります。デリリウムカフェのオープン前には多くのお客様がランチ前から店の周りに集まり、カウンターを埋めてみんなでビールをシェアしたのは今でも忘れる事の出来ない光景です。オープン前までは構想からベルギーとの契約、オープンまで自分の手の中での事が多かったのですが、オープン以降は多くのスタッフの情熱、お客さんの想いに支えられこれまで来れました。一言では感謝は言い表せません。

デリリウムカフェはこれまでたくさんのお客さんを迎え入れ多くのベルギービールをみなさんに紹介してきました。これはこれからも変わる事はありませんしさらに進化していかなければなりません。これ以上の努力が私達全員に求められます。
私自身もデリリウムカフェを始める事によって世界中に多くの仲間や友人を作り、日本中のビールファンの方々とお会いする事が出来るようになりました。私はビール一杯には国境がなくすべてを繋げていく大きな力があると信じています。これはデリリウムカフェを始める前も今もまったく変わっていませんし、これからの事業を支える重要な想いとなります。

これからもベルギーのビアカフェ文化を広め、日本のビール文化の発展の一翼を担って行きたい。だからこそ皆様と一杯とその想いをシェアして前に進んでいきます。

堅苦しくなってしまいましたが、5周年ラリー完走の皆様をご招待して11/18に5周年パーティーを行わせていただきます。そのためにベルギーより私も出資しているデ・ラ・セーヌ醸造所(タラス・ブルバ等醸造)のベルナルドが来日し、皆様を迎えて最高にパーティーにします。山崎店長も張り切っています。ぜひお楽しみに。

菅原 亮平 

今後のお知らせ

10/31仮装して豊洲・六本木・霞ヶ関・赤坂を回ります。ぜひみなさんお会いしましょう。

11/1よりロールキャベツ選手権のロールドカップもスタートします。

11/15にはボジョレー・ヌーボーではなく2012年の収穫ホップで醸造したデ・ランケ醸造所のホップハーベストが空輸され提供を開始します。今年は各店一樽と大瓶の両方を空輸する予定です。

11/29の私の誕生日には私のビールであるStruise醸造所とRio Brewing & Co.のリオ レゼルバを提供開始します。1年ワイン樽、3年バーボン樽に寝かせた傑作です。お楽しみに。
Ratebeer.comでもすでに99点を獲得しています。 誰かが私の名前間違えてますが(ラベルは間違ってません。)
http://www.ratebeer.com/beer/struise-rio-reserva/173832/