社長ブログ

現在全店にて行っているセント・ベルナルデュス醸造所のイベントをクリアされた方は

t’Hommelhofのオーナーシェフ ステファン氏によるスペシャルランチ、ディナーに参加いただけます。(有料 募集人数を超えた場合は抽選

それではベルギー西フランダース州の名店、そして私がベルギーで一番愛する店「t’Hommelhofホメルホフ」を紹介しましょう。
 

image

ベルギーが誇るビール料理のレストラン「ホメルホフ」はセント・ベルナルデュス醸造所と同じ西フランダース州のフランスと国境を隔てるポペリンゲ・ワトウの町に存在する。この地はホップの産地としても知られ、ホップの芽が出る新春には多くの美食家がこの町を訪れる事でも有名だ。近くにはセント・ベルナルデュス醸造所、ヴァン・エーケ醸造所やウエストフレテレンのセント・シクステュス修道院があり、そして何よりもこのホメルホフが存在する事からも美食の町としても知られる。

そのオーナーシェフであるステファン・コトーは1984年にワトウの広場の教会前(ワトウ・トリペルというビールラベルには協会と左にホメルホフが描かれている)にレストランを構えた。彼は独創的に自らのスタイルのビール料理を生み出した。そのビールを使う独特な手法は前菜、肉、魚といった様々な素材に生かされ、同時にビールとのペアリングが最大限に主張された物となったのだ

瞬く間にホップ王国のポペリンゲ・ワトウにふさわしい名店と駆け上がる。

故マイケル・ジャクソンも彼がベルギービールを世界に知らしめた最も著名な著書『GREAT BEERS OF BELGIUM』でも常にホメルホフを紹介し、彼自身も数多くこの地を訪れビールと料理のマリアージュを楽しんだのだ。ステファンもビール料理の本を出版し彼の技法を余る事なく披露している。日本からシェフがここを訪れた時も多くがこの本を持ち帰っている。

ホメルホフはカジュアルなレストランとしてミシュランのグルマンにも登場し、彼自身は2012年にはベルギーを代表するシェフの証である"The Order of the 33 Master Chefs"にも仲間入りしている。


「ホメルホフシェフステファン来日記念パーティー」

  • 日時:2月24日(日)
  • 会費:8,000yen
  • 定員:宿題達成者参加可  1部20名様 2部20名様
    ※ただし参加希望者が定員を超えた場合は抽選。人数が少数の場合は17:00〜の会のみとさせていただきます。 

1部

  • 12:00~15:00 ステファンによる着席マリア―ジュ

2部

  • 17:00~20:00 ステファンによる着席マリア―ジュ

※どちらもドリンク、お食事込み

まずは12個の宿題を達成するのじゃ。(セントおじさんより)

詳しいパーティーの内容、詳細は後日発表させて頂きます。

お時間、予約人数等詳細の変更がある可能性がございます。
ご予約、ご不明な点はブラッスリー セント・ベルナルデュスまで 


image