社長ブログ

今日の営業はもうすぐ終わり。
日本へ届いたリーファコンテナが、倉庫へ入庫するので
ベルギービールの数を数えに行く。
もちろん、写真も撮ってブログにアップしよう。

遠足に行く時のようなわくわく感というか、
なんというか、、そんな感じ。

しみじみ思うが、
この間の旅は自分の執念がみのったか、奇跡のような事がいくつも起こり、
夢が一つ、目標になり、そして、後は自分の努力次第という所にもなって来た。
夢を語るのは自分の仕事。

みんな無理だと思うからみんなやらないのだし、
無謀と思われてるかもしれないが、
言葉というのは、本当に力を持ち、
どんどん周りを巻き込んで大きくなっていく。

輸入に関してもそう。
「ベルギービールの輸入がしたい。」
店で注いでも泡が立たないベルギビールを見ながら、痛烈にそう思った。
気づけば輸入を初めてはや一年。
去年の12月にセリス・ホワイト等のコンテナでの輸入が始まって、一年足らずでここまでなんとかやってきた。
歩きながら、次の道を模索している感じだが、
夢があるから
苦が苦でない。
情熱を失ったら、すべてが終わり。
情熱を失ったらいったいどうなるのか。

異性の恋でもそうですよね?
愛情を失ったらすべてが終わり。愛情があれば、なんでも頑張れるでしょう。

ベルギービールは恋人と同じ。
キミのためになんでも頑張れるが、振り回されてばかり。
対話が必要。

朝で寝ぼけてて何書いてるのかよくわからないが、
違うビールが積まれてないように祈りながら、倉庫へ。。。

さて、レンズはどれにしようか。