社長ブログ

今回の旅では、醸造の前日の夕方6時に
世界一のビール会社アンハイザー・インベブのあるルーヴェンの駅でジャンデラン醸造所のアレックスと待ち合わせ。

Aはジャンデラン醸造所

彼とまず向かったのは体育館だ。
実はアレックスは娘さんと一緒に最近、合気道を始めたのだ。
一緒に合気道をしに行こう!との事。一度も合気道をやった事のない私はちょっと恥ずかしい気もあったが喜んでという事で参加した。

ベルギー人の先生から「いつもこの授業にはブリュッセルやベルギーの各地から参加者がいますが、今日は日本から1人参加しています(笑)」という紹介で暖かく迎えてもらった。


アレックス着替え中。

練習は2時間。初めての僕に先生もアレックスも一から教えてくれて、二人でずっと笑顔の絶えない練習だった。

練習の最後に技を決められて終了。下の写真をよく見ると時間は午後9時25分。
窓の外をみてどれだけ明るいかがわかってもらえると思う。

その後はもちろん、先生や生徒のみんなで食事に。

アレックス(写真右)はいつもおちゃめ。

食べたのはリエージュも近い事だし、ブレット(リエージュ風ミートボール)

アレックスは僕があげたI Love ♥ Sushi Tシャツを早くも着用。

そしてまだ完全に暗くなっていない午後11時半前に解散してジャンデラン醸造所=アレックスの家に向かった。

朝5時半からの醸造のため、アレックスの家に泊めてもらうのだ。
まだアレックスのお子さん達が小さいので将来奥さんと二人で使うという部屋で寝かせてもらった。そんなわけで合気道の疲れもあり、心地よく眠る事が出来た。

そして、朝、アレックスにたたき起こされるがなかなか起きれず
アレックスが僕のカメラで爆笑しながら僕のバックに入ったビールを取り出して写真を撮っている。

さて、なんとか起きてIV Saison Batch Rioの醸造(10月登場予定)を開始した。
※現在提供中のシックス・ウィート Batch Rioもこのようにして作られていきます。
次回ジャンデラン醸造所でいつも行っている醸造について説明していく。